医薬品 シャンプー 雑学

医薬品 シャンプー 雑学

シャンプーに関する雑学で〈医薬品〉に関してご紹介します。

まず〈医薬品〉に関してですが医薬品医療機器等法による定義では、『人又は動物の身体の構造又は機能に影響を及ぼすことが目的とされている物であって機械器具、歯科材料、医療用品及び衛生用品でないもの』
と決められています。

Pharmaceutical shampoo〈医薬品〉は効果や効能に重点をおいて製品開発を行います。そのために企業は10年以上を研究に費やし、コストも数百億を費やすことが多いです。

〈医薬品〉は薬という認識でも良いでしょう。

例えばサクセスなどシャンプーでは〈薬用〉と書いてある製品がありますが

〈薬用〉は〈医薬品〉なのか?

と困惑される方が良くおられます。

実は〈薬用〉とは商品名・商標名です。

〈薬用〉の商品は〈医薬品〉ではありません。

世間に一般的に流通しているシャンプーは分類すると〈化粧品〉か〈医薬部外品〉のどちらかです。

関連コンテンツ

コメントを残す

コメントを残す